FC2ブログ

個人的におすすめなアルバムの紹介です(´∀`)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続きです(^^)

11, The Outlow / Blue Note 7 『Mosaic』
これもHorace Silverの作曲です。Silver大好きです(笑)このアルバムは現代Blue Noteを代表するプレイヤーたちが先人たちの曲を演奏したものを収めたものです。Lewis Nashのドラムが素晴らしいです!

12, Shiny Stockings / Dexter Gordon 『Gettin' Around』
Count Basie楽団の十八番曲をDexter Gordonがやるとこうなります、っていう曲(笑)ほのぼのした感じで
じつによろしい(^^)ボビハチもいい演奏してるし。

13,Bye Bye Blackbird / Oscar Peterson 『Exclusively For My Friends Vol.4』
これは視聴者さんからのリクエストでかけましたー。初リクエストです(^^)
Petersonのソロピアノでしっとりと歌い上げられます。

14, Bohemia After Dark / Eddy Louiss 『Bohemia After Dark』
このアルバムはベーシストのOscar Pettifordへのトリビュートアルバムみたいですね。タイトル曲はPettifordの作曲した曲の中では一番有名なものです。
のちにマイルスがこの曲を参考にして「So Wahat?」を作曲したのは有名。

15, Them There Eyes / Wynton Marsalis 『From Billie Holiday to Edith Piaf』
Wyntonがアコーディオン奏者のRichard Gallianoと組んでMarciacでライブ演奏した時の録音です。
シャンソンからジャズまで幅広い選曲で楽しませてくれます。

16, Birdland / Weather Report 『Heavy Weather』
いわずとしれた大ヒット曲ですね(^^)曲名は知らなくても絶対聞いたことがある曲だと思います。
自分が生まれる前にこんなかっこいい音楽が完成されていたなんて信じられません。

17, Better Git Hit In Yo' Soul / Charles Mingus 『Mingus Ah Um』
Mingusの入門盤はこれで決定だと思います。Dannie Richmondのドラミングが好きです。

18, Spain / Chick Corea 『Light As A Feather』
Chick Corea名義ですがReturn To Foreverとメンバーが一緒です。この曲はこの後も沢山のアーティストにカバーされますが
このアルバムでの演奏が一番だと思います。

19, Close Your Eyes / Dan Nimmer 『Kelly Blue』
Dan Nimmerは現在Wynton Marsalisのグループでレギュラーピアニストをしている人です。あまり聞いたことはなかったんですが、
このアルバムはWynton Kellyへのトリビュートということで有名な曲も多く買ってみました。
くせのない聞きやすいピアノです(^^)

20, Open Sesame / Freddie Hubbard 『Open Sesame』
HubbardのBlue Noteデビュー作。日本語だと開けゴマですね(^^)
デビュー作からかなりの貫録を見せてます。60年代のモードジャズを牽引したトランペッターの若き日のドキュメントです。

その3に続きますー
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://mayugeinu83.blog90.fc2.com/tb.php/3-23470c88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。